紅白は20代~30代の女性に不人気?平成オワコンTV番組ランキング

情報サイト「女子SPA!」が全国の30~40代の女性200人に「平成とともに終了してもいいと思うテレビ番組」というアンケート調査を行った結果、とても悲しいランキングができあがりました。

平成とともに終わってもいいTV番組ランキング by 女子SPA!

そのランキングがこちら。

1位 アッコにおまかせ! 52%

2位 新婚さんいらっしゃい 32%

3位 24時間テレビ「愛は地球を救う」 22.5%

4位 輝く!日本レコード大賞 21%

5位 秘密のケンミンSHOW 18%

6位 パネルクイズ アタック25 17.5%

7位 NHK紅白歌合戦 16.5%

8位 ニンゲン観察バラエティ モニタリング 15%

9位 徹子の部屋 13%

10位 NHKのど自慢 12%

女子SPA!

昭和から続くご長寿番組が多数ランクインしています。確かに最近見ていない番組が多いですが、だからと言って平成とともに終了してもいいかと言われたらなんとなく悲しく感じます。

1位の「アッコにおまかせ!」は和田アキ子がズバズバ意見を言いつつも、優しい人柄や笑顔が垣間見えるのが好きでよく見ていました。紅白では水前寺清子と同じくらい紅組を盛り上げるために貢献してきた頼れる姐御です。

しかし時代の流れには逆らえないのでしょうか。芸能界のご意見番の座も近年はマツコ・デラックスに奪われてしまっていますし、和田アキ子を苦手だという人も少なくありません。

とは言え彼女の本業は歌手なので、そちらでまたヒットを飛ばしてこの不名誉なランキングを挽回して欲しいですね。

そして7位にはNHK紅白歌合戦がランクイン。近年紅白が面白くないやら時代遅れだの言われています。以下の記事で低迷する視聴率について触れていますが、実は他にも紅白離れの原因はあるように感じています。

今の時代は年末年始にお節をつつきながらTVにかじりつく以外にも娯楽が多々ありますから、もし紅白がとんでもなく面白い番組だったとしても、ビデオレコーダーに録画を任せて遊びに行く人は遊びに行ってしまうでしょう。これはもう時代の流れなのだと思います。

それを踏まえて紅白の内容に触れてみるなら、出場歌手のマンネリ枠に面白さのなさがあるように感じます。それは紅白に限らず歌番組全般に共通するのですが、ジャニーズ枠、AKB枠の存在です。

そんな枠が本当にあるのかは知りませんが、毎年誰かしらが出場しているのだからなくはないのでしょう。もちろんジャニーズやAKBでも好きな曲、聴きたい曲はあります。ただ、それと「枠」とは別問題です。

そうしたマンネリ枠の存在は視聴者を飽きさせるだけでなく、歌手の紅白出場へ対する憧れや価値感を下げてしまうように思います。その結果オファーが来ても辞退する歌手が増え、視聴者が本当に見たい聴きたい歌手が出場しない面白くない紅白へなってしまうのではないでしょうか。

これからも紅白が日本の名誉ある歌番組として存在し、「平成とともに終了してもいいと思うTV番組」と世間の皆様から思われないようになることを切に願います。

紅白・芸能ニュース
スポンサーリンク
NHK紅白歌合戦まとめ
タイトルとURLをコピーしました