【第27回】NHK紅白歌合戦の出演者と曲目【1976年】

第27回NHK紅白歌合戦は1976年(昭和51年)の大みそか午後21時から23時45分に行われた。会場はNHKホール。

モントリオールオリンピックが開催されたこの年、大和運輸(現・ヤマト運輸)が「宅急便」のサービスを開始。初登場は太田裕美、研ナオコ、初代うたのおにいさん田中星児、ほか。

出演者

司会者

総合司会:相川浩(NHKアナウンサー)

紅組司会:佐良直美(歌手)

白組司会:山川静夫(NHKアナウンサー)

審査員

川上哲治(NHK野球解説者)

若三杉壽人(大相撲・関脇)

カロリーナ・ピレス・ド・リオ(ブラジル代理大使令嬢)

小野清子(東京教育大学非常勤講師)

池田彌三郎(慶応義塾大学教授・国文・民俗学者)

村上 隆(プロゴルファー)

中村梅之助(歌舞伎俳優)

堤加蓉子(女流棋士)

浅丘ルリ子(女優)

紅組歌手/曲目(出場回数)

山口百恵/横須賀ストーリー(3)

西川峰子/峰子のマドロスさん(2)

キャンディーズ/春一番(2)

南沙織/哀しい妖精(6)

太田裕美/木綿のハンカチーフ(初)

佐良直美/ひとり旅(10)

和田アキ子/雨のサタデー(7)

桜田淳子/夏にご用心(3)

研ナオコ/LA-LA-LA(初)

梓みちよ/メランコリー(10)

伊藤咲子/きみ可愛いね(初)

いしだあゆみ/時には一人で(8)

森昌子/恋ひとつ雪景色(4)

岩崎宏美/ファンタジー(2)

藤圭子/はしご酒(5)

水前寺清子/鬼面児(12)

由紀さおり/つかの間の雨(8)

島倉千代子/逢いたいなァあの人に(20)

八代亜紀/もう一度逢いたい(4)

二葉百合子/岸壁の母(初)

小柳ルミ子/逢いたくて北国へ(6)

青江三奈/女から男への手紙(10)

ちあきなおみ/酒場川(7)

都はるみ/北の宿から(12)

白組歌手/曲目(出場回数)

野口五郎/針葉樹(5)

細川たかし/置き手紙(2)

フォーリーブス/踊り子(7)

堺正章/苺の季節(6)

新沼謙治/嫁に来ないか(初)

内山田洋とクール・ファイブ/東京砂漠(5)

西城秀樹/若き獅子たち(3)

郷ひろみ/あなたがいたから僕がいた(4)

あおい輝彦/あなただけを(初)

菅原洋一/夜のタンゴ(10)

田中星児/ビューティフル・サンデー(初)

橋幸夫/俺ら次郎長(17)

三橋美智也/津軽甚句(13)

三波春夫/人生おけさ(19)

殿さまキングス/恋は紅いバラ(3)

村田英雄/男の土俵(15)

ダーク・ダックス/二十二歳まで(15)

フランク永井/東京午前三時(20)

森進一/さざんか(9)

加山雄三/ぼくの妹に(3)

春日八郎/あん時ゃどしゃ降り(18)

北島三郎/歩(14)

布施明/落葉が雪に(10)

五木ひろし/愛の始発(6)

応援団長

紅組:浅茅陽子(女優)、仁科明子(女優)

白組:中条静夫(俳優)、草刈正雄(俳優)

応援ゲスト

森光子(女優)、王貞治(東京読売巨人軍内野手)、アグネス・ラム(モデル・タレント)、岩井半四郎歌舞伎俳優)、26代木村庄之助(大相撲・前立行司)鈴木ヒロミツ(歌手・俳優)、三波伸介(俳優・コメディアン)、東八郎(コメディアン)、西川ひかる(女優)、はかま満緒(放送作家)、山内賢(俳優)、鈴鹿景子(女優)、斉藤恵子(お天気キャスター)、人形劇「ゴロンタ劇場」キャラクター(ゴロンタ、チャムチャム、トムトム)、ほか

第21回~30回
スポンサーリンク
NHK紅白歌合戦まとめ
タイトルとURLをコピーしました