【第36回】NHK紅白歌合戦の出演者と曲目【1985年】

第36回NHK紅白歌合戦は1985年(昭和60年)の大みそか午後21時から23時45分に行われた。会場はNHKホール。

ファミコンソフト「スーパーマリオブラザーズ」が大流行したこの年、日航ジャンボ機123便が群馬県に墜落。搭乗していた坂本九が亡くなった。この年の初出場は石川秀美、テレサ・テン、原田知世、吉川晃司、C-C-B、ほか。

出演者

司会者

総合司会:千田正穂(NHKアナウンサー)

紅組司会:森昌子(歌手)

白組司会:鈴木健二(NHKアナウンサー)

応援リーダー

紅組:水前寺清子(歌手)

白組:北島三郎(歌手)

審査員

遠藤利男(NHK番組制作局長)

北尾光司(大相撲・大関)

中村吉右衛門(歌舞伎俳優)

高野悦子(映画プロデューサー)

吉田義男(プロ野球・阪神タイガース監督)

小池一夫(劇場作家)

ジェームス三木(脚本家)

武原はん(舞踊家)

山口洋子(作家・作詞家)

三田佳子(女優)

大地真央(女優)

会場審査員(NHKホールの全観客)

視聴者代表審査員16名

紅組歌手/曲目(出場回数)

石川秀美/愛の呪文(初)

河合奈保子/デビュー(5)

テレサ・テン/愛人(初)

小泉今日子/なんてったってアイドル(2)

柏原芳恵/し・の・び・愛(2)

岩崎宏美/決心(11)

中森明菜/ミ・アモーレ(3)

小柳ルミ子/乾杯!(15)

研ナオコ/帰愁(9)

松原のぶえ/おんなの出船(初)

早見優/PASSION(3)

松田聖子/天使のウィンク(6)

原田知世/早春物語(初)

川中美幸/男じゃないか(5)

水前寺清子/人生夢三味線(21)

島倉千代子/夢飾り(29)

八代亜紀/命火(13)

石川さゆり/波止場しぐれ(8)

小林幸子/夫婦しぐれ(7)

森昌子/愛傷歌(13)

白組歌手/曲目(出場回数)

吉川晃司/にくまれそうなNEWフェイス(初)

シブがき隊/スシ食いねェ!(4)

千昌夫/あんた(13)

チェッカーズ/ジュリアに傷心(ハート ブレイク)(2)

C-C-B/Lucky Chanceをもう一度(初)

山本譲二/男詩(5)

田原俊彦/華麗なる賭け(6)

郷ひろみ/Cool(13)

三波春夫/夫婦屋台(28)

鳥羽一郎/兄弟船(初)

菅原洋一/歓びの日に(19)

安全地帯/悲しみにさよなら(初)

沢田研二/灰とダイヤモンド(13)

大川栄策/男って辛いよな(3)

細川たかし/望郷じょんがら(11)

近藤真彦/ヨイショッ!(5)

北島三郎/十九のまつり(23)

村田英雄/男の一生(24)

五木ひろし/そして・・・めぐり逢い(15)

森進一/女もよう(18)

企画:サインボール投げ

プロ野球 阪神タイガース21年ぶりの優勝にちなんで出演者のサインボール投げ。

  • 村田英雄、島倉千代子、沢田研二、川中美幸、C-C-B渡辺英樹、柏原芳恵、三波春夫

企画:めでたつくしの「澪づくし」

連続テレビ小説「澪つくし」出演者と紅白出場者による「澪つくし」のその後、解決編を描いた寸劇。最後は出演者総出で歌唱。

脚本:ジェームス三木

ナレーション:葛西聖司(NHKアナウンサー)

  • 古川かをる(沢口靖子)
  • 吉武惣吉(川野太郎)
  • 板東律子(桜田淳子)
  • 古川るい(加賀まりこ)
  • 板東久兵衛(津川雅彦)
  • 吉武とね(草笛光子)
  • 参列者役:岩崎宏美、八代亜紀、小柳ルミ子、細川たかし、千昌夫、水前寺清子、島倉千代子、北島三郎、三波春夫、村田英雄
  • 浜の男たち:沢田研二、森進一、五木ひろし、郷ひろみ、近藤真彦、田原俊彦
  • 浜の女たち:小林幸子、石川さゆり、研ナオコ、川中美幸、テレサ・テン、松原のぶえ
  • 海女たち:石川秀美、河合奈保子、小泉今日子、柏原芳恵、中森明菜、原田知世
  • 恵比須:鈴木健二
  • 弁天様:森昌子
  • その他:大川栄策、鳥羽一郎、山本譲二、シブがき隊、C-C-B、安全地帯

曲目/歌手

  • 銚子大漁節/寸劇出演者
第31回~40回
スポンサーリンク
NHK紅白歌合戦まとめ
タイトルとURLをコピーしました